本文へジャンプ

タイトル : ハーモニカ教室発表会

遠目からでも分かるほど大勢の方が目頭を熱くされていました。にっぽん丸の最も感動的なイベントのひとつ、ハーモニカ教室発表会。皆様が45日間を通じて練習をしてきた成果はこの日のためにありました。

夜になると階段でハーモニカの音が聞こえてきたので近づくとお客様が一人で練習をしているところでした。ハーモニカの哀愁を誘う何とも言い難い音色。何かを思い出しては消えていく走馬燈のようなメロディ。発表会で聞き込めば、これまでの45日の航海がゆっくりと浮かんでくるようでした。

写真・文 : 中村風詩人

------
このページの先頭へ戻る